ハッピーメール体験談(OLの美沙子)

今日は、実際に僕がハッピーメールで出会った体験談を書こうと思います。

OLの美沙子ちゃんに最初にアプローチしたのはハッピーメールの日記機能でした。日記をちゃんと読んでコメントを書いたら、うれしかったみたいで、そこからやりとりが始まりました。

まあ、やりとりっていっても、ハッピーメールの中でのやりとりは3通くらい。その後は直メをしてました。いちおう雰囲気がわかる写メを送ってもらったら、かわいかったので、期待して頑張ってメールしてました。

すぐに返信するとがっついてると思われるかなーなんて思ってちょっと時間を開けたり。自分が普段はすごく普通の生活をしていて、きちんとしている男だっていうことをアピールしたり。

まあ、1週間くらいですかね、普通にメールを続けていて、お酒でも飲みに行こうよってなんとなくなりました。

だいたいお酒と食事で仲良くなるってのがパターンですよね。それが難しかったら最初の一回はカフェとかでも大丈夫ですよ。

会ったら楽しかったですねー。ぼくはイケメンでもなんでもないですし、小太りですけど、それでもすごく楽しそうに美沙子ちゃんの話を聞いてあげていたら、すごく楽しそうにしてくれました。

女性は話を聞いてもらうのが好きなんです。世の男性は、話を聞かなすぎるし話しすぎるんです。

さて、お酒もだいぶ回って夜も遅くなってきたら、最初から必ず「もっと一緒にいたい」って伝えなければいけません。

それで断られたら、その日は帰ればいいんです。

リスクなんて何もありません。

「一緒にいたい」って言って嫌われるなら、言わなくても嫌われます。

一緒にいたいって言って、女性が悩んだら絶対に行けるっていう合図です。

あとは、ホテルに行きました。当然ですよね。

素人の女の娘と、初めてホテルに行くのは最高です。風俗嬢とセックスするよりも、素人女とキスするほうがずっと楽しい。

この天国を味わうためなら、いくらでも出会い系サイトで頑張るぞ! と腰を振った夜でした。