短期間だけどハッピーメールでセフレができた話

ハッピーメールでの大人の出会いは割り切りがほとんどで場数を踏んだセミプロの方や風俗・デリヘル勤務と思われる人が募集をかけてくることがほとんどですが稀に出会い系に慣れていない素人さんと出会えることがあります。

僕が出会ったのは平日のちょうど正午ぐらいでした。仕事の関係上、その日はぽっかりと丸一日空いていて暇を持て余していたので、ハッピーメールで誰かと大人の出会いをしたいと思いました。とりあえず、会える地域と予算を設定し、掲示板やプロフを見ていったところある女性の募集に目が止まりました。普通よく募集をかける人は隠語で『ホ別』と書くところを『ホテル代別で○○円』と丁寧に書いておりメールを送ってみたところセミプロや業者の方特有のこなれた文章ではなかったので、会うことに決めました。

値段相談や長めにいたいというこちらの希望にも快く応じてくれ、期待は高まりました。待ち合わせ場所に到着してみると、予想していた年齢よりも若い印象の女性がいました。その場で少し会話をした後、近くのラブホへと向かいました。

ゆっくりとできるということで一時間ほど身の上話をしていたのですがどうやら相手は最近待ち合わせ場所に指定した地域に移り住んできて友達もおらず、寂しい毎日を送っていたということ。たまたま目に付いたハッピーメールのサイトに登録してみたが、全然会えるということはなく、僕が初めて会う男性だったということでした。どこまでが本当かは分かりませんが、その方の様子から特に嘘をついている印象は感じませんでした。

話していた間のほとんどが、お相手の愚痴を聞く時間になっていたので相当ストレスが溜まっていたのだと思います。シャワーに浴びて準備をする、という流れになったときは女性は晴れやかな顔になっており、二人でベッドに入った時もとても楽しそうにしてくれていました。

割り切りということでその日はある程度の心添えをさせていただいたのですが相性が良かったということでその後ホテル代のみこちらが出すということでセフレという関係で何回か会わせていただきました。

残念ながらお相手の都合で会うことができなくなりましたが、短い間でも恋人ができたような楽しい時間を過ごせたと思います。