出会い系で人妻と知り合った友人が飲みに誘ってきたその場には……

私自身も見ての通り出会い系サイトで良く遊んでいて色んな女性を攻略(?)してきましたが、私の友人に出会い系サイトが大好きなヤツがいまして、そいつがまた大の人妻好きです。

なんでも他人のものに手を出すのが快感なのだとか…。わからなくは無いのでその点については同意としておきます(笑)

その日はその友人が出会い系サイトで知り合った人妻(以下A)の友達(以下B)と私を入れて4人で飲みに行きたいという事で誘われました。

もちろん、私は友人以外の二人は見たこともありません。しかし、出会いが出会いですし、その流れでお声がかかったと言うことはそういうことだろうとやや期待しながら参加したのでした。

友人と出会い系で知り合ったというAがそれぞれを紹介してくれました。友人とAは既にカップルとして成立しているとして、私とBがどうなるのか、というセッティングです。

酒を飲みながら話を聞いているとBも出会い系サイトで遊んでいるそうなのですが、好みではない激しく年配の男性しか出会えないと言うことらしく、手っ取り早く出会いたいと言うことでボクが抜擢されたそうです。

まぁ、そういう話ならこちらも話が省けて悪くない話です。

Bは背は小さめでやや色黒、顔はカワイイとは言い難いですが、限りなくボールに近いストライクというところでしょうか(笑)子供が3人いるという事らしいです。

最初は向き合って座っていたのですが、私がトイレに立ったタイミングで席替えが行われていてBと隣り合って飲む形に。

元々胸元が開いた服を着ていたのは知っていましたが、トイレから戻るとなんだかそれが強調されているように見えました。ていうか乳首が見えそうな寸前まで開いてるし…。ゴクリ。

バカな事をイイながらテーブルの下で太ももに手を伸ばしても喜んでる様子。はしゃぎながら揺れまくっているおっぱい。これはなかなかオイシイ状況に追い込まれたものです。

場所を変えようと二次会と称してカラオケに行き、それはそれで楽しんでやがて終了の時間。会計は1階のロビーで部屋からはエレベーターで降りていく必要がありました。

Bがお手洗いに行きたいと言いだしたのですが、友人とAは「先に行ってるから待っててあげて」と言い残し、先に降りて行きました。

手洗いから出てきたBと二人でエレベーターに乗り込むとBがここぞとばかりに抱きついてきます。さすがは欲求不満な人妻だと思いましたが更にBの手は私の股間に。

酒が入っているとはいえ、こんなにエロく迫られたのは初めてで、最初は限りなくボールに近いストライクだと思っていましたが、どんどんストライクゾーンの中心に近く見えてきます。男の好き嫌いなんてこんなものです。

ニヤニヤしながら私の股間をまさぐり、乳首が見えんばかりの胸元をはだけて見せます。流石に私の股間も硬くならざるを得ない状況、しかし無情にもエレベーターの扉はすぐに開いてしまうのでした。

勃起した股間を他のお客さんに知られないようにと、腰が引け気味に歩く私。無駄な羞恥プレイを受けながらカウンターに着くと既に友人が精算済みでした。

その後、間もなく友人からメールが届き、あとは好きにしてくれとのこと。当然友人とAは既にホテルへ向かったそうな。

旦那とのHがなくなって随分たったBは欲求不満を解消しようと出会い系を始めたものの、なかなか性の対象と呼べる相手に恵まれなかったとのこと。

私も妻帯者ですが、話を聞く限り私はその中でもかなり若い部類。Bにしてみれば待ってましたのカモだったようです。なんか立場が逆ですね。コレはコレでオモシロイ。

既に計画されていたかのようにBは最短距離でホテルを発見します。というか、多分これも予定通りなのでしょう。

私の股間にも既に火が付いてますのでありがたくホテルへイン。部屋へ入るなりガッツリベロチュー。それまで気になって仕方なかったおっぱいも遠慮無くモミモミ。思ったよりデカい。

飢えた女はこんななのかと思わされるほどエロく、ズボンの上から私の股間をさする手つきの嫌らしいこと。その間、舌もいやらしく動き回って絡みつく。

Bの勢いに負けたというとイイワケかも知れませんが、そのままシャワーもめんどくさくなり、ベッドに倒れ込むとBの方から服を脱がせてくる始末。痴女のAVを見たことがありますが、まさにそんな感じ。

やたらと喘ぎ声も大きくこちらも大変興奮させていただいて、その日はお開きに。

私自身も出会い系で何人かの人妻さんと遊んだことはあり、だいたい欲求不満気味なのでエロい人妻というのは慣れていると思っていましたが、これほどエロいのは初めてで驚きました。

ただ、一晩明けて考えるとやっぱりボールだよな、と言うことで友人には今後Bとのブッキングは遠慮する事にしました(笑)